連載・特集

報道サレナイ静岡朝日テレビノ裏側

雨しか降らない静岡マラソンを救うため本気出した♯4

雨しか降らない静岡マラソンを今年こそは晴天にしてやる!!

 

SunSet TVが静岡マラソンに関わる全ての皆様に贈る

誰もが幸せになる企画の第4弾・・・・・・。

こんにちはライターのピカミツ&事業部です。

 

前回までのあらすじ

・静岡マラソンは2年連続雨が続いているので辛い。

(静岡朝日テレビは主催である静岡マラソン実行委員会の一員だからこそ、SunSetTVは晴れるようなんとかしたい!)

・3年連続出場のゲストランナー・勝俣州和さんに「5時間半の修行」と言われる始末。

・大会副会長であり、当社社長は北澤「晴」樹→晴樹なのに

マラソンが晴れたことがないのは由々しき事態だ。

・社長の名前が詐欺にならないようにしよう(悪乗り)。

 

以上。

 

わざわざ奈良県まで行って晴天祈願をしてもらって

なぜシーツにも祈祷をしてもらったのか?!

IMG_1772

それは・・・・

この企画をやりたかっただけです。

そう、この企画はSunSet TV若手社員の

ランチ時に悪ノリしはじめたのがきっかけ・・・。

社長をイジって

日頃のストレスを発散

もっと

コミュニケーションをとりたい!

という一心。

さらに当社の社長が親しみやすい人物だと世に知らしめるという

静岡朝日テレビ若手社員の愛社精神にあふれる企画です。

 

えらい人にシーツをかぶせて

テルテルボウズのように天井から

つるしたらさぞ愉快!なんて話で

盛り上がってないです決して。

 

テルテルボウズになって貰うってことを

社長には内緒で突撃して「いやそうな顔」を撮影したい

と思っていたのですが、大人なSunSet TVの部長が

事前に根回しをしちゃったしてくださったおかげで

残念ながら社長に快諾

して頂き撮影することが出来ました。

自分だけだと華がないからアナウンサーを呼んでくれと

珍しくプラス材料もくれました。

 

そんなわけで社長とのやりとりが以下から始まります。

これは茶番のように見えますが、大人の世界ではこれをセレモニーと呼びます。

-ピカミツ

社長、まもなくSunSetTV撮影の時間です。よろしくお願いします!

 

-社長

あの企画だよな。お願いしていた、女性アナウンサーはいるんだよね?

 

-ピカミツ

いや、あ、そ、その・・・。アナウンス部の部長にお願いしたものの、アナウンサーみんなスケジュールパンパンでして・・・。

 

-社長

じゃぁ、いやだ!(プイ!)

 

-事業部

(こっちもアナウンサーと一緒がよかったから、社長命令で強制してくれればいいのに)

 

-ピカミツ

そこをなんとか・・・。この企画に「協力したい!」と有志のてるてるガールズが集まってくれたので、何とか!

-社長

ん?てるてるガールズ?なんだかよさそうじゃないか・・・、それならしょうがないな。(・∀・)ニヤニヤ

 

-ピカミツ

ありがとうございます!!では、こちらへ!

 

社長のOKをもらうことができ、控え室へご案内します。

 

-事業部

(ここまで段取り組んでてNGはありないけどね)

 

-社長

てるてるガールズって、誰なの?

 

-ピカミツ

むふふふ。ドアを開けてのお楽しみですよ。

 

 

 

-てるてるガールズ

今日はよろしくお願いします~!

 

-社長

おおお!(てるてるガールズたちを見て)これはもう、この企画におじさんいらなくないか?

 

-事業部

この企画は2年連続雨となっている静岡マラソンを晴れにするために、社長自らてるてるぼうずとなって晴天祈願することに意義があるのです!

 

-ピカミツ

そうなのです!

 

そう言い聞かせながら、お着替えタイムです。

 

※いきなり出てきた、てるてるガールズとは?

社長:「親父じゃ画にならない!華が欲しい!アナウンサーも一緒がいい!

と社長が言うのでSunSet TV的にも美味しいしアナウンス部にお願いをしたが忙しいからNG。

ピカミツが社長のため社内調整をした結果

協力してくれた3人の素敵な女性スタッフのことである

感謝感謝!

社長のテルテルボウズ姿

ってどうなるんでしょうね?

 

 

こうなる!!!!!

あ、デカスギタ。いっけねえ。いっけねえ。

いい笑顔だなあ。

いまいち天気は晴れていないけど

お顔は「晴樹」です。まちがえなく。

それにしても意外とノリノリな社長。

もういっそのこと社長をいじくるコーナー作ってもいいのでは?

ちなみにこれがセッティング中の風景。

ごらんください。社長はとてもいい笑顔ですね。

流石にテレビ業界一筋。しかも社長。

過疎メディアSunSet TVとはいえ、楽しんで参加してくれています。

てるてるガールズたちからも、「社長、カワイイ!似合ってます!」という社長をデレっとさせる声が!

社長の首をリボンでキュゥっとするなんて中々体験できませんね。

ここで手が滑らないあたり社員に愛されているのでしょう。

手が滑ったら事故として処理されるのでしょうか・・・。

顔がちゃんと見えるよう整えて完了です。

 

てるてるガールズたちは終始「かわいい~」と援護射撃をしてくれました。照れてる感じが伝わりますね。

(本当にてるてるガールズに感謝ですな!)

なお、今回は社長一人だと断られたときに

血祭りにあげる・・・じゃなくてテルテルボウズにする

偉い人がいなくなるために事前にSunSet TVの

お目付け役の常務もテルテルボウズになって貰うお願いを

しておきました。

社長が急に出張とかで、企画が成立しないんじゃ話しにならないのでバックアップは大事。

せっかくなんで社長と並んで頂きます。

 

常務の方はというと、事業部がセット中です。

『事業部さんの着せ方・・・何か違う・・・。』

常務の隣のてるてるガールは、そんなことを思ってるかのような視線を送っています。

 

着替えが完了すると、ピカミツはてれてるぼうず&ガールズたちをテラスへ引き連れていきます。

(テラスとはベランダみたいなところです)

テラスへ誘導するとそこには・・・

テラスに出るとなななななな、なんとそこには

静岡朝日テレビのマスコット

「ココマル(右側の白い方)」「デビマル(左側の黒い方)」

がいるじゃないですか。なんということでしょう。

SunSet TVが会社に媚びる協力しようとしているのがわかります。

 

-ピカミツ

(今日のココマルすげえ内股だなぁ。デビマル足長いなぁ。

 

そんなこと思いながら、さっそく、撮影の立ち位置を整えます。

晴天祈願サイン入りポスターを社長に持たせ、生蓮寺で頂いた御札を常務に持っていただきます!

整列もできたところで、撮影開始!!

ご覧ください。

この光景、何??wwwww

天気も微妙だし、これ本当にはれるのか?

そもそもテルテルボウズにはまったく見えない。

常務なんてどこぞのお山にいる僧兵みたいwww

 

おかしい。

午後2時にベランダに望遠鏡にみたいなレンズついた一眼レフ

を担いでいくとベルトあたりのラジオから

雨は降らないって聞こえてくるって聞いたから

ゲンを担いでまねしてみたのに。

天体を観測しても曇りじゃないか。

 

とりあえず、みんなで祈祷をします。

晴天祈願!!

静岡マラソン、晴れますように!

 

-ピカミツ

これだ・・!欲しかったのは、この画だ!(ココマル相変わらず内股だなぁ。)

 

にやにやしながら(どこか笑うのこらえながら)SunSetTV専属カメラマン(部長)に事業部が細かくアングルを指示していきます。

うん、いいアングル。勢ぞろい感が素敵。

視線もいただきます。(やっぱり、後ろに見えるのは曇り空だけど)

パチリ。視線ばっちりですな。

ただこのままだと「北澤曇樹」ですね。社長。

両手を合わせてお祈りするポーズお願いしますと言ったら、なんだか五郎丸選手のルーティンをしているようですが、よくわかりませんな。

これがマスコミ48手の便乗商法です。

まあマスコミに限らずわりとみんなやってますけどね。五郎丸。

社長と常務です。静岡市の空も急に明るくなって、なんだか晴れそうな2ショットでした。

 

-事業部

ぶっちゃけいまのところ雨の確率高いって

長期天気予報になってたのは内緒だ。

 

最後にもう1度社長のアップをご覧ください。

「2016は晴れるぞ!!」という眼差しですね!

ランナーのみなさん、安心してください。晴れますから!

 

こんな感じで撮影は無事終了!

てるてるガールズのみなさんとココデビで記念写真です。

カワイイですね!

撮影協力ありがとうございました!

こんな風に会社の中でもSunSetTVの企画に協力してくれる人をどんどん増やしたいものですな。

(相変わらずデビマル足長いなぁ、ココマルはまだ内股気味だなぁ。(・ω・`)………..)

 


 

「雨しか降らない静岡マラソンを救うため本気出した」

企画の物理的行動はひとまず、終わります。

 

やることは、やりました。

あとは「晴れ」になることをただただ祈願し続けるのみです。

 

SunSet TVご覧のみなさま、Twitterで

#静岡マラソン晴天祈願

とハッシュタグをつけて、拡散と一人ひとりの祈願をお願いしたいものです。

たくさん拡散したらなにかやるかもって事業部が言ってました。

 

 

さぁ・・・直前の週間予報はどうなるか!?

来週水曜日の更新をお楽しみに!

 

 

関連記事

ページトップへ