連載・特集

Aマッソのゲラニチョビ

【Aマッソのゲラニチョビ】撮影後記 #12〜16「長崎・カンペ・ツアー」ができるまで

SunSetTVをご覧のゲラニチョバーのみなさん、こんばんは。

昨夜、Amazonで注文していた「ネタやらかし」の封をようやく開けて見たピカミツです。

単独ライブで見てましたが、改めてDVDで見返すと、フワちゃんのノーテスターテスターの方が濃かったですな・・・。

 

 

さて、今回は静岡朝日テレビの全国ネット特別番組「追跡!極上マグロ」を宣伝してもらうために、マグロをあまり食べない(らしい)長崎県を舞台にした「長崎・カンペ・ツアー」作家の杉田さんに振り返ってもらいました。

 

どうぞ、ごらんください。


 

今回の撮影後記は旅シリーズ第2弾!

「長崎・カンペ・ツアー」について語ろうと思う。

 

今回も前回と同じく、全く説明をしないでいこうと思う。

と言うのも、もうタイトルで全て説明が終えている。

「長崎でカンペを守るツアー」をする。これだけ!

罪の意識はあります!ごめんなさい!

 

どうぞ!

〜前書き〜

 

ツアーも2回目を迎える。今回も例の両替だ。

店長はこの数ヶ月である仮説を立てたみたいだ。

「あれでしょ?50万円貯まる貯金箱に貯金する為でしょ?いくら貯まった?」という

アホ仮説。肯定も否定もせぬままの僕に店長は、「俺も協力するよ」と言って500円玉を2枚くれた。

店長すいません。

おそらくあの500円2枚は今長崎にいます。

なんか、、、流通って素敵ですね。

<ハウステンボスにて。>

今回は前回よりパート1つ多い5週連続のツアー。おそらく、また書ききれないがせっかくなので「クイズ形式」にしちゃいました。

どうぞ~。

 

〜撮影の裏側クイズ〜

 

 

第一問 僕は前振りの段階、つまり、作家宅で行ったロケには同行できず、空港で、初めて加納さんに会ったのですが、その時、もらったものはなんでしょうか?

<集合場所>

 

 

 

正解 「あまいサンドイッチを半分くれた」でした。

 

 

 

苺入りのサンドイッチです。美味しかったです。

 

第二問 Aマッソがこのツアーを通して一番テンションが上がり、また一番ぐずった場所はどこでしょうか?

<ビストロボルドーのマスターと>

 

 

 

正解は【ハウステンボス】でした。(#15 #16)

 

 

 

写真は引っ掛け。

 

加納さんだけでなく、実は村上さんも花が好きみたいだ。

ハウステンボスには多くの花が植えてあり、本当に綺麗だった。

花好きの二人はもちろんテンションが上がって「花とうちらで写真撮って!」と言っていた。

しかし、喜びも束の間、お化け屋敷行きが決まり、かなり嫌がった。

余談だが、「地蔵で待っとけ」とカンペを受けた村上さんがちゃんと地蔵で待たせるため真面目な僕は、ずっと動画に収め、見張っていた。

そんな村上さんと加納さんの帰りを待っている時、「加納さんってお化け無理なんですか?」と聞くと「な!あんなに一緒に住んでるのに知らんかったわ。人って弱い部分を隠すよな」と言っていた。

 

お地蔵さんなのか、少し高尚な言葉に聞こえた。

 

最終問題 Aマッソがサボろうと思い、カメラが回ってない時に言った言葉とは?

<ペンギン水族館>

 

 

 

正解は『なあ。もうここの車中はみんなで一旦寝て、車内で稼いだことにしいひん?編集でいけるやろ?』でした。

 

 

 

これはダメです。

しかし、さすがドS作家ときお。それを無視。

加納さんから「嘘やで。言ってみただけ」を引き出すまで粘り勝ったのだ。

そして、その後の車内でも、しっかりカンペを出し、そして、しっかりカットしている。

そう!泣く泣く編集で切っている部分が多すぎる!撮れ高いっぱい!

その切った部分だけの総集編みたいなものがあったらいいな。

裏側クイズでした。

 

 

〜まとめ〜

 

ずっとカメラを回しているので、避けられないであろう「倦怠期」みたいなものを2つのツアーで、感じたことは一度もなかった。

カメラが回っているとき、回っていないときでさえ、ずっとボケている二人。

運転手さんが「ずっと面白かったです!ずっとボケてますよね!芸人さんってみんなああなんですか?」と。

また、前回の静岡の時も「笑いこらえるの必死でした。面白かったです。ファンになりました」と言ってくださった。

なぜか、自分のことのように誇らしかった。

 

そんな運転手さんも虜にした「長崎・カンペ・ツアー」

ぜひご覧ください!!

 

そして、来週7/21(金)ついに解禁されます!

ツアーシリーズ第3弾!

お楽しみに!

 

構成作家 杉田大地

関連記事

ページトップへ